• e-naおおいた
  • 残留農薬分析センター
  • 土壌診断センター

e-naおおいた

e-naおおいた認証制度ってなぁに?

大分県内で栽培された農産物を県独自に認証する制度です。大分県で標準的に作られている栽培基準値(県の慣行基準)から化学肥料・化学農薬とも3割、5割以上削減して栽培された農産物を認証表示しています。
愛称は「e−naおおいた」。地球にやさしい「ecology」と「いい」をかけて「e」、「na」はnatureと野菜の菜( な) をイメージしています。
JA全農おおいたは、その認証機関として審査認証をし、また消費者に安全・安心な農産物を届けるための「e−naおおいたの」を広める活動をしています。

認証区分は、有機栽培農産物・5割減農産物・3割減農産物(※)となっており、認証要件は
’Ь擽菠による栽培と堆肥等の利用による土作り
∪源才歴の記帳
G儡物の適正処理
ぁe−naおおいた農産物」の生産出荷管理体制が整備されていること

JA全農おおいたとしては、e-naおおいたを促進するために、化学合成肥料・農薬削減のための計画作成や資材の導入を行っています。
※本会は5割減・3割減農産物を認証しています。
※ただし、養液栽培については化学合成農薬の削減となります。
詳しくは、http://www.pref.oita.jp/15390/anzen_ansin/index.html まで

  • トップページ
  • 大分の園芸品目紹介
  • 園芸品出荷カレンダー
  • 安全安心への取組み
  • おいしい!簡単!レシピ紹介
  • おおいたの花

JA全農おおいた園芸部園芸販売課

〒870-0844
大分市大字古国府1220番地

【園芸販売課】
TEL:(097)544-4729
FAX:(097)545-0487