ご挨拶

代表取締役社長  二宮 伊作/代表取締役常務  佐藤 清一

 株式会社JA大分総合情報センターは、平成10年8月に「JAグループ大分における情報システムを共同開発・共同運用することで投資コストの削減と情報化機能の充実を図る」ことを目的として設立した株式会社です。

 以来、JAグループ大分の事務効率化や事業発展を支援し、組合員の営農生活に貢献できる情報システムの構築に取り組んできました。
 また、システムを安心して利用していただくために、平成23年にISO20000(ITSMS)を認証取得し、システムの安定運用に努め、災害時にも事業継続できる環境を提供しております。 さらに平成27年にはISO27001(ISMS)の認証も取得し、情報セキュリティ対策を強化しております。

 今後もJAグループ大分を取り巻く環境の変化に対応した、より高品質の情報サービスを提供、運用していくとともに、JAグループ大分をはじめ、農家組合員、地域住民のための「総合情報センター」を目指し、その役割を発揮していきます。

経営理念

1.情報サービス事業を通して、組合員の営農生活の向上とJA事業の発展に
  寄与し、地域社会に貢献できる企業をめざします。
2.組合員・JA、そして地域社会に信頼され、社員が自信と誇りと喜びを持
  てる企業を目指します。

会社案内

Corporate