JAおおいたの紹介


JAおおいた本店の外観

 JAおおいたは、組合員の生活の向上とJAの経営の安定化を図るため、県内17JAが広域合併して運営しています。
 これからも合併のメリットを生かし、組合員の要望に応えられる営農・販売・経済事業を営むのはもとより、女性部等を中心として地域の活性化などに取組み、地域で安心して暮らせる生活事業を行っていきます。
 また、組合員や地域住民の生活・財産を守るため、金融・共済事業においては、相談機能の強化や迅速な対応の構築に努めてまいります。



ページの上部へ戻る

HOMEへ戻る